入校生随時募集中

KPCゼミナール

Promise

KPCゼミナールのお約束

効果がなければ受講料返還

成績保証のKPCゼミナール
無料相談受付中

メール

お問い合わせはこちら

広島大学医学部医学科

2023年度

Sさん 前期A(s)配点1位合格

no-image

高校2年の9月に入塾して英語と化学を、 高3から国語も受講しました。 英語は苦手だったのですが基礎から丁寧に指導していただき、 英検準一級も取得できました。 広大なら共通テスト200点と振替できるので、 取得後は英文要約や自由英作文などの対策と添削指導をしていただきました。 化学は学校の進度では、 防衛医大の10月の試験(高分子までガッツり出題される)には とても間に合わないので夏休みに授業とDVDで一気に化学全範囲をマスターしました。 9月から共テと2次の過去問・予想問題演習をしてもらいました。 防医の国語の論述や、英語は添削指導していただきました。 小論文は自分ではなかなか出来ませんが、缶詰にされて医療系の問題をやらされるので一応書けるようにはなりました。

大阪大学基礎工学部

2023年度

Sさん

no-image

叔父が(阪大医学科卒業)がKPCのOBで、薦められて、高3で部活を引退したG.W明けから共通テスト国語、英語、化学を受講しました。 共テ国語は高3までNO勉でしたが、先生の言う事だけやって本番では86%取れました。 英語は2次中心に英文和訳、英作を詳細に添削しながらの授業で阪大英語にも対応することが出来るようになりました。 化学も高3までNO勉だったので、1学期は学校進度に同調して有機を進め、夏休みに理論、無機のDVDを一気見し、マスターしました。 2学期は週1回2時間 60分共テ対策、後半60分阪大対策をしました。 センター総合点はボーダーなかったのですが、KPCで培った2次力のおかげで挽回できました。 講師の先生の話は皆面白く、特に井上先生の無機の語呂は最高でした。

福岡大学医学部医学科

2023年度

Iさん

no-image

私は福大推薦狙い一択だったのですが、本番(11月)コンデェションが悪く、落ちてしまいました。 あわてて、一般入試(2月1日)対策をしなければなりません。 そこでインターネットでKPCを見つけ相談に行きました。 家が遠方だったので『生物・化学をDVD+ZOOMで福大に出そうなところだけやっては?』 と提案いただき、実際そうしました。生物・化学はほぼNO勉だったので 毎日、生物・化学のDVDをそれぞれ1タイトル(2×90分)ずつ視聴し、土日を利用してZOOMで補足、冬休みはホテルに宿泊し、年末、年始 じっくり個人指導で理科に加え英語・数学も個人指導でみっちりやりました。 何とか、間に合い合格できてよかったです。 私のように推薦狙いだと落ちた場合、挽回が難しいので、一般でも合格できるようにしとくと良いと思います。 入学後に『あの時生物・化学をやったから大学の授業が良く分かる』と感じました。推薦合格者は留年率が高いので気をつけてください。

九州大学医学部医学科

2022年度

Nさん

Nさん

浪人が決まり駿台か河合で迷っていたので、KPCに相談に行きました。 結果河合にして、化学・物理の河合のテキストで扱いの薄い分野などをKPC でサポートしてもらうことにしました。 基礎シリーズ開講中は河合に専念し、 夏期に電離平衡・油脂などの秒速技や有機構造決定のシステマテックな 解法をマスターしました。物理は九大オープンの過去問などを掘り下げて解説 していただきました。 秒速技は小手先のテクニックではなく、本質を踏まえた上での解法メソッドな ので、基礎から標準レベルの完全理解が大事だなと思いました。10月は休校日などを利用して高分子計算の秒速技などを習得しました。これらの技術を身につけることで、計算量は激減し、解答時間も大幅に短縮できるようになりました。 九大対策の学習指針なども相談出来て良かったです。あの時、『ダメモトとでKPCでも聞いてみようか』って軽い気持ちで相談に立ち寄ったのですが、適切なアドバイス、指導をいただいて、感謝しております。

長崎大学医学部医学科

2022年度

Tさん

no-image

浪人が決まり駿台か河合で迷っていたので、KPCに相談に行きました。駿台にしましたが、 物理、化学が苦手だったのに加え駿台の授業は概念重視で難解だったので、KPCでサポートしてもらうことにしました。物理は個人指導で基礎から丁寧に指導していただいて、演習も十分積みました。化学は駿台の予習の形でDVDを視聴し必要に応じて個人指導も受講しました。 駿台では共通テスト対策が不十分に思ったので、11月からは国語、数学の共テ対策も受講しました。

九州歯科大学歯学科

2022年度

Tさん

no-image

KPCで基礎学力をつけて、河合塾に入塾しました。 志望校を九州歯科に変更したため、2次の総合問(小論分と物理、化学、生物から出題)対策が必要でした。 河合塾では理科は2科目しか受講できないので、物理、化学を選択し、現役時NO勉だった生物を基礎から、苦手な化学もKPCでサポートしてもらいました。 直前期は過去問や予想問題を英語、数学、総合問題フルサポートでお願いしました。 これらの、添削指導は非常に効果的で、ボーダーぎりぎりから挽回できました。

広島大学医学部医学科

2021年度

Tさん

Tさん

高2の3学期に入塾し、数学を受講しました。 春からは化学、高3、1学期から物理と共通テスト国語を受講しました。 夏期休暇や直前期には英語も受講しました。 英語では主に広大の2次対策をしていただきました。 要約や英作文の添削指導は非常に効果的でした。 数学、物理は学校の授業で理解不足のところや苦手分野にしぼって 質問形式のスタイルでお願いしました。

長崎大学医学部医学科

2021年度

Tさん

A.Bさん

私は本格的に『医学部を受験する』という意識を持つのが遅く受験勉強のスタートも遅れてしまっていました。 特に化学は高2時点で基礎力不足で苦手意識も大きかったです。 そんな中、春期講習に友人に誘われKPCに入塾しました。 まず清心のグループで物理を、夏からは個人で化学を受講しました。 物理は秋から個人に変更し、学校の授業やセミナーで解らないところを質問するという形式で受講し、 丁寧かつ根気よく指導していただいたので、 苦手分野を克服できました。 化学は井上先生に基礎から徹底的に指導してもらい有機の構造決定などは得意分野になりました。 直前期には、加えて英語・数学の添削授業も受講しました。 添削授業はとても効果的でこの授業が合格の鍵になったと思います。 私は共通テストの得点が医学部受験にはぎりぎりの点(81%)だったので、井上先生に何度も相談して、適切なアドバイスをしていただいことも、心強かったです。 KPCはいたれりつくせりの最高の塾でした。

広島大学歯学部歯学科

2021年度

Yさん

Yさん

私は高校3年生からKPCに入塾しました。 KPCのチラシは以前からもらっていましたが、胡散臭くて入塾を躊躇っていました。 しかし、物理が壊滅的にできず藁をも掴む思いで入塾しました。 11月には物理が得意科目になり、共通テストはもちろん2次試験でも物理を不安に思うことは無かったです。 化学も12月に習い始めました。 12月からだったので以前よりは伸びたものの、時間が短すぎました。 もっと早く化学も習っていれば、と後悔しています。

産業医科大学医学科

2021年度

Kさん

Kさん

産業医科の難問対策と英語の添削指導が合格の秘訣! 産業医の問題は思考型で独特のクセがあるので、過去問 15年分で十分対策してもらいました。英語は添削指導で2次自己採点では80%以上だと思います。

東京医科大学 特待生

2020年度

Rさん

Rさん

化学は共通テスト化学と2次化学を受講しました。 共通テスト化学:学習進度に合わせた本番形式の授業でスピード感もあり、実戦力がついいたように思います。 2次化学について、1学期は学校進度に同調して進め電離平衡などの秒速技を伝授してもらいました。 夏に有機のDVDを一気に視聴して基礎を固めました。 2学期は高分子計算の秒速技や構造決定のシステマテックな解法を習いました。 国語はKPCまかせでしたが、小説と漢文は満点でした。 面接対策もしっかりしていただき、自習ブースも毎日、朝から夜まで一日中利用でき、快適な環境で集中して勉強できました。

合格実績

Pass Result

国公立大学

医学部医学科

累計53

歯学部歯学科

累計11

薬学部薬学科

累計21

広島大学

東京大学

京都大学

大阪大学

神戸大学

九州大学

北海道大学

東北大学

旧帝大や難関大学の医歯薬学部の合格者多数!

上位合格者も多数輩出しています。

私立大学

慶応大学医学部医学科

慈恵大学医科医学科

昭和大学医学科

久留米大学医学科

岩手医科大学

関西医科大学医学科

福岡大学医学部

埼玉医科大学医学科

川崎医科大学医学科 他

Features

KPCゼミナールの特徴

01

超少人数クラスで生徒の
理解度を確かめながらの授業

Kゼミでは大人数では不可能な一人一人の理解度を確かめながら授業を進める質疑応答式授業を徹底した少人数化により実現します。気軽に質問できるので疑問点・理解不足がその場で解消。また、一回の授業で数十回以上質問し、理解・定着するまでとことん付き合います。

大手予備校兼任の実力講師陣
による指導

Kゼミの講師陣は河合塾、代々木ゼミナールで20年以上の経験を積んだ医歯薬系大学入試のプロ集団です。Kゼミは通常100名前後の生徒を対象に講義する大手予備校講師の授業を1~数名で受講できる広島でも有数の教育機関です。

02

03

ポイントの定着・演習に
ウエートを置いた指導

予備校・塾に通っていても成績が悪いのを自分の努力不足と思っていませんか? ポイントを押さえた学習ならわずかな努力でも成績は確実にUPします。 Kゼミではポイントの定着・反復演習を徹底サポートします。 指示に従って学習しても成績不振だったならば学費全てお返しします。

Course

KPCの全3コース

コース背景

1. 予備校サポートコース

当予備校で1番受講数の多いコースです。他の予備校や塾と併用して、苦手教科の強化やハイレベルな学習用として利用される方が大半を占めています。

2. 現役生コース

KPCゼミナールの授業をメインとして受験対策を行うコースです。科目はご自身で選んで受講するスタイルです。

3. 高卒生コース

高校卒業後の方のためのコースです。浪人生から主婦やフリーターまで、受験のブランクがある方の医学部合格実績も有り。強制自習で不明点はその日の内になくします。

→ 高卒生の一日はこちら
全コースで365日24時間
自習室を 使い放題

選べる
授業形式

ご自身の性格や予備校へのアクセス等
目的や状況に合わせて授業形式を選んでいただけます!

M E T H O D

01

ゼミ授業形式

最大定員:12名

授業時間:90分

STEP1基本事項・例題の解説

STEP2演習問題の解答

STEP3演習問題の解説

3ステップから構成される予習・復習が大幅に軽減される授業形式です。
根本からじっくり理解を深め、思考力・応用力を必要とする問題に対応できる実践力を養成します。
センターから難関大学幅広く対応します。
03

マンツーマン個人授業

最大定員:1名

授業時間:45分または90分

生徒1名に対し講師1名で行います。
担当講師が個人の学力を詳細に分析した上で、カリキュラムを作成します。
通常授業の2~3コマ分が90分に短縮できるのでコストパフォーマンスが非常に高く、苦手科目の克服や志望校の傾向に沿った学習に最適です。 旧帝大理系・医学部志望の方におススメの授業形式です。
05

化学通信制

最大定員:1名

授業時間:電話応答20分+DVD視聴時間

遠方にお住いの方や送り迎えの関係で通塾が難しい方に最適な通信制の授業形式です。
お電話による質問も20分間含むため、DVD視聴だけでは理解しきれなかった箇所も質問により解決頂けます。
※ソフトバンク以外のお電話の場合、通話料金はご負担いただきます。
01

ゼミ授業形式

最大定員:12名

授業時間:90分

STEP1基本事項・例題の解説

STEP2演習問題の解答

STEP3演習問題の解説

3ステップから構成される予習・復習が大幅に軽減される授業形式です。
根本からじっくり理解を深め、思考力・応用力を必要とする問題に対応できる実践力を養成します。
センターから難関大学幅広く対応します。
02

グループ形式授業

最大定員:6名

授業時間:90分

ゼミ形式授業を学校別に編成して授業を行う形式です。
そのため、学校行事に左右されることなく学校進度に対応した授業を行います。
そして学校内容を受験レベルまで高めることを意識した授業により学力を向上させます。 ほぼマンツーマンに近い効果が見込め、和気藹々としながらも切磋琢磨して高い相乗効果が得られるクラスです。 ※同一校で3名からの受付です。
03

マンツーマン個人授業

最大定員:1名

授業時間:45分または90分

生徒1名に対し講師1名で行います。
担当講師が個人の学力を詳細に分析した上で、カリキュラムを作成します。
通常授業の2~3コマ分が90分に短縮できるのでコストパフォーマンスが非常に高く、苦手科目の克服や志望校の傾向に沿った学習に最適です。 旧帝大理系・医学部志望の方におススメの授業形式です。
04

化学DVD+個人

最大定員:1名

授業時間:90分

ゼミ形式の録画版の授業形式です。都合の良い時間に自分のペースで視聴できるので、部活動などで受験対策に出遅れた高3生におススメです。
15分の質疑応答時間も設けているので、即戦力アップも見込めます!
また、遠方の方にはレンタル貸出も行っているのでフレキシブルに対応できます。
05

化学通信制

最大定員:1名

授業時間:電話応答20分+DVD視聴時間

遠方にお住いの方や送り迎えの関係で通塾が難しい方に最適な通信制の授業形式です。
お電話による質問も20分間含むため、DVD視聴だけでは理解しきれなかった箇所も質問により解決頂けます。
※ソフトバンク以外のお電話の場合、通話料金はご負担いただきます。

One Day

高卒生コースの一日

A.M 8:30 開校

A.M 8:30~9:25 登校

授業11:20 ~ 19:00

復習・定着のための復習タイムを編成した時間割を組んでいます。
それぞれ個人の目的に合わせたメニューを消化します。

強制自習19:00 ~

その日の内容はその日の内に完全吸収できるように、強制時間を設けています。

高卒生の一日

授業直後のコマは授業内容を

復習する時間に充てて学力を定着

感染症予防対策

Prevention of Infection

入室時

生徒や教師すべての人が教室内に入る際には、検温とアルコール消毒を行っています。

空調について

プラズマクラスター(空気清浄機)、次亜塩素酸発生加湿器で除菌しています。

冬季は石油ファンヒーターを使用することでウイルスを加熱滅菌。湿度も飛沫の飛散の落下を促進、ウイルスの活性を低下させています。

25℃、60%に温度調整をし、換気も随時実施しています。

夜間の無人時にはオゾンを発生させ空気・壁面も消毒殺菌しています。

ワクチン接種

当校のすべての講師はワクチンを4回接種済みです。

History

KPCゼミナールの歴史

1992

設立

医歯薬系に特化した英語、化学ゼミとしてスタートする。

1994

追加開講

中学部と国語の講座を新たに開講する。

2001

追加開講

能力開発部を併設する。

2003

追加開講

高卒部を併設する。加えて生物も追加開講する。

2007

移転、追加開講

現住所の広島駅前に校舎を移転する。そして新たに社会科も追加開講する。

2010

追加開講

学力再生機構を併設する。

2022

KPCゼミナール開講30周年を迎える

Teachers

講師紹介

井上敏治

化学・生物科

井上敏治先生

KPCゼミナール代表。広島大学に入学し、大学在籍中より河合塾チューター勤める。その後河合塾理科講師に就任。2007年3月に河合塾退職し、KPCゼミナールでの指導に専念。「必出問題演習」、「センター選択科目の勉強法」などに著書多数。 高校の教師に絶対に合格しないと言われた生徒や多浪生・47才の主婦などを医歯薬学部の大学へ導いている。

桜久典

物理科

桜久典先生

元河合塾講師の実力派講師。 論理的な授業展開はハイレベル生から絶大な信頼を獲得している。 入校時には物理が苦手科目であった学生も、受験当日には物理が得意科目になっていたという事例も多数。

多田徳男

数学科

多田徳男先生

元河合塾講師のキャリア豊富なベテラン講師。 数学が抜群に解り易い丁寧な授業。基礎学力から着実に段階的に指導を行う。 数学に自信のない生徒からハイレベルな学習まで、幅広く対応。

上野賢一郎

英語科

上野賢一郎先生

PAS東広島進学ゼミ兼任講師で指導歴18年。 基礎~ハイレベルまで幅広く分かりやすい指導を手がける。 共通テストで100点未満しか得点できない生徒を2~3ヶ月の指導で160点以上にするなど、英語が苦手な方の指導に独自のノウハウを確立。

大角哲也

国語科

大角哲也先生

分かりやすいと大人気の現役大手予備校兼任講師。 現代文・古文・漢文オールマイティに分かりやすい授業を展開。 大手出版社から参考図書も出版しているベテラン講師。

〒732-0821

広島県広島市南区大須賀町14-14 協和ビル 2F
(河合塾東隣 自転車店の2F)